リノベーション失敗談⑦~B社との打ち合わせ3回目

団地リノベーション失敗談
リノベーション失敗談⑥~ショールーム見学から次回打ち合わせまで
この記事の続きです。 いざ!ショールーム見学へ 次回打ち合わせ前までに、 クリナップ LIXIL TOTO…

この記事の続きです。

 

やっと出た!見積り金額はいかに!?

ショールーム見学を終えての3回目の打ち合わせ。

この日にやっと初めて見積もりが出てきました。

 

金額、およそ750万円

 

初めに申込金として振り込んだ10万円、
モニター割引を差し引いて、この金額。

どう考えても高すぎる!!!!!

申し訳程度に2パターン見積もりがあったのですが、
もう一つの方は、820万。

 

イラネ!!(*゚Д゚)ノ⌒゚ポィ

 

500万円でできないならそう言ってほしかった…

もうね、
最初からこのくらいの金額がかかるって伝えられててこれなら文句はないんです。

 

でも、

・予算500万って伝えてあって、
・それでフルリノベーション可能

 

って言った上で、
打ち合わせを重ねて提示してきたのがこの価格。

 

モヤモヤです。

 

無駄に打ち合わせを重ねていることにもモヤモヤ…

しかも付け加えると、

前回ショールームで図面が届いていなかったと電話したときに、
見積もりもデータで事前に確認したいので送ってほしいとお願いしたんです。

 

なーんかちゃんとした見積もり出してくれるのか疑問だったし、
何回も打ち合わせに足を運ぶのもお互い時間がもったいないので。

 

でもギリギリになってしまうのでそれはできない

という返事。

 

ギリギリでもいいから事前に送ってくれと頼んで、
わかりましたとのことでしたが、
結局打ち合わせ前には送ってきませんでした。

 

そして、嫌な予感的中。

 

この金額ではお願いできない。
予算内に治まるプランを提案してほしい。

 

と依頼。

 

この場ですぐには判断できないため、
要望から妥協できる点などを洗い出し、
後日連絡する旨を伝えて、
この日の打ち合わせを終えました。

 

再度、予算内の見積りをメールで依頼

そして後日、
以下の内容をメールで送りました。

お世話になっております。
昨日は打ち合わせありがとうございました。

いただきましたお見積もりを元に検討したのですが、、、
やはり予めお伝えしていた予算をかなりオーバーしているのが気になっています。

 

現在の物件が長く住む前提であれば、
このプランでお願いしたいところなのですが、

現状かなり築年数が経っていますし、
事前にお伝えしている通り、
5年程で引っ越しする前提でのリノベーションなので、
いただいたお見積もりの金額は投資できないと判断しているためです。

なので、
まずはいただいているお見積りで予算に近づけることをご提案いただき、
(建具のグレードを下げるなど)

それでも難しい場合は、
現状図面でのレイアウトを断念せざるを得ないと思いますので、
予算内で実現可能なことのご提案をお願い致します。

 

必須と考えている要望は以下の通りです。
(優先度、上→下)
・水回り取替(キッチン、バス、トイレ、洗面所)
・壁補修やクロスの貼り替え
・3DKから2LDKへの間取り変更
・全室洋室
・押入れ→クローゼット

 

以上です。
どうぞよろしくお願いいたします。

それについての回答がこれでした。↓

お世話になっております。

昨日はお打合せさせていただき、
ありがとうございました。

メールの内容を拝見いたしました。

 

お部屋の面積から換算致しますと500万円(税抜き)はかなり厳しい予算となってまいります。

〇〇様(←私)のお考えもございますので、
商材等を変更し、
出来る限りのご提案をさせて頂きます。

また今回のプロジェクトでの優先順位を基にプランニング及びお見積等を組み立てて参ります。

それでは次回お打合せよろしくお願い致します。

そして、
次回打ち合わせでプランを見直した見積もりを出してもらう予定でした。

 

アンケートに回答お願いします

コメント