私が楽天モバイルでiPhoneに機種変更&データ移行した方法

楽天通販生活

こんにちは、むっちんです。

私は2年前までソフトバンクユーザーでした。

でも3キャリアって、
「通信費、高いなぁ~」と思いませんか??

主人と私で月に1万5000円はかかっていました。

なので色々なサイトでおすすめされていた、
格安SIMの楽天モバイルに変更したのですが、

おととい、格安SIMはそのままで、
機種をASUSからiPhoneに替えました!

楽天モバイルでもiPhone使えるんですよ^^

1台3000円の切り替え手数料で簡単に機種変更できるので、
今日はその話を書きたいと思います。

格安SIMは節約効果絶大! 楽天モバイルユーザーになってもうすぐ2年

2016年の10月にソフトバンクから楽天モバイルに替えて、もうすぐ2年です。

大手キャリアから格安SIMに変更したのですが、
その節約効果はまさに絶大!!

夫と私の2台分で月に1万円(つまり年間12万円!!)は節約できるようになったし、
通信環境も特に問題なし。

通信費の支払で楽天ポイントも貯まるので、
変えたことは本当に良かったと思っています。



カメラ機能が不満…楽天モバイルで機種変更したい!

ただ、1つだけ。
どうしても不満なことがありました。

それが、カメラ機能

左がASUSのZenFone Go、右がiPhoneです。

※加工なし

おわかりいただけますでしょうか??
写真を撮る頻度は明らかに減っていきました…T_T

そして、機種変更のタイミングを見計らっていたところ、
夫の携帯画面がバッキバキに!!

ガーン。。。

なので、もう一緒に買い替えようか〜となったのです。

 

まずはApple StoreでSIMフリーiPhoneを購入

SIMフリーiPhoneはね、正直お値段がお高いです!!!!!

Apple Storeで購入した場合、
旧モデルのiphone7でも価格は1台61800円。

2台一気に買い換えるにはちょっと勇気がいるレベル。

でも、やっぱりカメラ機能ってすごい重要で、

むっちん
むっちん

子どもたちの成長を楽しく写真に収めたい!
ブログに使う写真も撮りたい!!

そう考えて、2台まとめて買いました。

もし楽天モバイルじゃない格安SIMで使いたい!と思ったときにも変更できるので、
これは投資だと自分に言い聞かせています。

 

楽天モバイル実店舗で機種変更を依頼

そしてSIMフリーiPhoneをゲットした私たちが次に向かったのは、
楽天モバイルの実店舗

すぐに手続きできるとのことで、
1枚3000円の切替手数料で現microSIMからnanoSIMに替えてくれました。

そしてiPhoneを持って行ったので、
プロファイル設定という楽天モバイルの電波が使えるようになる設定もその場でしてもらえることに。

約30分ほどで2台の設定が終わり、
あっという間に通話もネットもできるようになりました。

使っている機種や契約プランによっては取り扱えない店舗もあるようなので、事前に問合せてみてくださいね!

機種変更後は自宅でデータの移行作業

開通すればあとはデータを移行するだけ!

Googleで調べてみると、
AndroidからiPhoneへ移行するときには以下の3つの方法があるそう。

  1. Apple公式アプリ「Move to iOS」を使う(コード入力のみ)
  2. 「JSバックアップ」を使う(QRコードを使う)
  3. 「Yahoo!かんたんバックアップ」(YahooIDを使う)

この中で1の方法は初期化されている状態でないと使えず
私たちは実店舗の方にプロファイル設定をしてもらっていたのでダメ。

必然的に2か3になりますが、
2で試してみることに。

アプリをダウンロードしてデータを読み込み、
iPhoneで起動させてデータを戻せばOK!
と、数分でできました。

ASUSからiPhoneに機種変更した感想は…?

めちゃめちゃ快適です!!!!!
やっぱりiPhoneの画質って、色味がそのままでもかわいい♡
過去にはなかったLive撮影機能や拡張子がHEICになるのがデフォルトだったなんていうトラップは知らなかったよ…それを除けば快適ですw

これからいっぱい写真撮って、楽しみたいと思います♪

夏得キャンペーン中で選べる機種が豊富になってました!
格安スマホ検討中の方はチェックしてみてくださいね^^


コメント