築古団地のリノベは難しい!職人さんの現地調査で発覚したこと

おうちができるまで
パナソニックのショールームでキッチンと洗面所を見学した話
団地リノベーションを計画中の我が家。 業者さんと2回打ち合わせを重ね、パナソニックのショールームに行ってきました。 検討しているのはキッチンと洗面所、そして扉などの建具です。 見てみた感想や業者さんとのやり取りなどを書いています。

↑この記事の続きです。

 

職人さんに現地を見てもらったよ

先日、
C社さんに修正見積もりを出してもらう前に、
C社さんの職人さんに現場を見に来てもらうことになりました。

 

すると、やりたかったことに難しい点があることが色々わかったんです。

キッチンはII型が難しい

わが家は1階です。

なので、
床下に多少のゆとりがあるという前提で、
キッチンはII型にする予定でこれまで話を進めていました。

こーゆーの。

Ⅱ型キッチン

コンロ側と水道側で分かれてるやつです。

 

ところが。

職人さんに畳を剥がして確認してもらうと、
床下にほぼスペースがないことがわかったんです。

Ⅱ型にするには天井の方からお湯を持って来なければならない状況。

でもそうするには、
腰壁予定だった部分を天井まで伸ばして引っ張っている部分を隠すなどの多少の無理が出てくるようでした。

 

お風呂にユニットバスを組めない⁉︎

TOTOさんのユニットバスが設置できない理由

初めの見積もりで出してもらっていたお風呂はTOTOさんのユニットバスでした。

TOTOお風呂

ところが、わが家の場合はTOTOさんの商品を使用すると、
給湯器を外付けするときに躯体に穴を開けて、
今穴が空いている部分を塞ぐ必要が出てくるとのこと。

でも、それでは管理組合のOKがもらえないのです。

 

タカラスタンダードさんのユニットバスが難しい理由

そこで、躯体に穴を開けずに済みそうなタカラスタンダードさんの広ろ美ろという商品に変更し、

タカラスタンダードさんの技術の方にも現地を見てもらったのですが…

 

ユニットバスを組むと、
今の床から20cm上がることになるとのこと。

そうすると、天井高が180cmとれるかとれないかになってしまうのです。
(C社さんの話では天井高は最低でも200cmはほしいところ)

天井裏には排気口があるので、
天井をあげることも難しいのだそう。

1階で水漏れの心配はないので床下を削る方法も考えられますが、
やはりそれでは管理組合の許可は下りない。

困ってます(T-T)

 

そもそものところから考えてみる

職人さんに現場を見てもらったことで、
今のプランでは実際の工事が結構無理なものになってしまうことがわかりました。

 

じゃあ、どうするか。

  1. 希望通りにいかなくてもリノベーションする
  2. このまま売却する
  3. このまま賃貸に出す

悩んでます(T-T)

 

ひとまず、タカラさんからもイメージを出してもらって、
修正見積もりと合わせてもう一度C社さんと打ち合わせすることになっています。

 

以前の記事にも書きましたが、
わが家がこの家を5年くらいを目処に引っ越しをして賃貸にしたいという意向を理解してくださってるので、

担当さん
担当さん

今後のライフプランに合わせて考えた方が良さそうですね…
うちは仕事ほしいですけど

って

むっちん
むっちん

C社の担当者さんいい人すぎぃぃ!!

 

ぶっちゃけ、
もう現状の家の状態で住み続けるのは色々無理があるので、

今のところは希望通りではなくてもリノベーションしたいと思っています。

アンケートに回答お願いします

コメント