結局リノベーション費用いくらになる?見積り2回目

団地リノベーション おうちができるまで
築古団地のリノベは難しい!職人さんの現地調査で発覚したこと
我が家は団地リノベーション計画中です。 ですが、築46年と古い建物なので水回りに問題があり、希望通りにすることが難しいかもしれないのです。もしかしたらリノベーションできない可能性も!?職人さんに現地調査にきてもらったときのことを書きました。

↑前回記事の続きです。

昨日、C社さんに修正見積もりを出してもらいました。

前回職人さんに家を見てもらって懸念していたのが、

  • お風呂の天井高が低くなってしまう
  • キッキンII型が難しい

という2点でした。

お風呂の天井高の件について

配管の関係でタカラスタンダードさんの広ろ美ろというリフォーム用のユニットバスを使用する予定です。

実際に工事をしてみないとわからないものの、
図面が上がって来たものを確認したら180cmは取れそうとのことで、

ひとまずはクリア。

 

むっちん
むっちん

狭いには狭いけど、仕方ない・・・

キッキンⅡ型の配管について

床下スペースがないのでII型だとお湯を持ってくるのが難しいとのことでしたが、

1階なのが幸いし、共用スペースの階段下からの工事でいけそうとのこと。
(職人さんは大変な工事になるので金額はアップ。)

結局リノベーション費用はいくらになる?

  • 約60㎡の3DKを2LDKに変更
  • 2部屋の和室を洋室へ
  • 水回り全とっかえ
  • 全部屋の内装変更

この内容で、
修正してもらった2回目の見積もりは、
約550万円になりました。

パナソニックのショールームで建て具をグレードアップしたり、食洗機、玄関収納、クローゼットを追加した分が上乗せされて、

100万円近くオーバーするかも??
と冷や冷やしていたのですが、
思ったよりは少ない金額で収めてもらった印象です。

家って高いですねw

それでも我が家にとっては大きい金額。

ずっと住む予定ではない上に、
築46年の建物。

そこにこれだけのお金を投資するのは勇気がいります。

今この家を手放して別の物件でリノベーションするという選択肢も考えましたが、
そうするとやっぱり今後の生活の自由度はめちゃくちゃ低くなりますよね。。。

みんな家を買うときには大きな決断をしているんだなぁと改めて感じました。

元々の予算500万円以内に収まらないかを相談すると…

元々活かせるところは活かしてリノベーションする方針なので、

削れるところはほぼない!!
それでも予算内に収めたい!!

そんな私のワガママでC社さんと交渉したところ、

  • 洋室の押入れ部分をクローゼットに
  • トイレ上部に棚
  • 洗濯機上にも棚

をサービスしてもらえることになりました。

むっちん
むっちん

ありがたい

もう腹を括って、この金額で工事をお願いしようと思いますw

 

この後は管理組合に書類を提出して、承認されれば着工できそうです。

ここまで長かった!!!!!

団地リノベーション失敗談①~損害が発生!危ない目に遭った話
リノベーション計画でちょっと危ない目に遭った 最近の我が家での事件と言えばコレです。 間一髪、大損害にはならずに済んだものの…

2年後を目安に排水管の大規模修繕工事を予定しているので、
お風呂の工事を承認してもらえるかどうか。。。

また書きます〜!

アンケートに回答お願いします

コメント